先輩花嫁に学ぶ クチコミの上手な活用法(会場決定後~結婚式当日まで)

結婚式場を探しているふたりに役立つクチコミの活用法についてはこちら(先輩花嫁に学ぶ クチコミの上手な活用法(会場見学~会場決定まで))でご紹介しましたが、式場を決めた後でもクチコミは大いに活用することができるのです。

ここでは、会場決定後から結婚式当日までのクチコミの活用法についてご紹介します。

会場との契約が済み、結婚式の約半年ほど前になると会場のプランナーとの打ち合わせがはじまります。
会場を決めたあとは打ち合わせに備えて、まずはその会場のクチコミを細かくチェックしていきましょう。

クチコミをチェックすることで、先輩たちがどのような式を挙げたのかを知ることができ、これから結婚式準備をはじめるにあたりとても参考になります。

クチコミでチェックすべきはココ

やりたいことが実現できるか

会場によっては設備などの問題から、やりたくてもできないことというのがあります。

また、法律上の著作権や肖像権などの問題でやりたくてもできないこともあります。
特殊なことや手の込んだことでもクチコミによって実際に先輩がやっているのであれば実現可能性が高いといえますのでイメージを膨らませる意味でもやりたいことをピックアップしておきましょう。

会場にどこまでお願いできるのか

クチコミによってふたりの要望に会場がどこまで応えてくれるかも知ることができます。

たとえば、体の不自由な招待客のアテンドやお子様への対応をどこまでしてくれるのかはチェックしましょう。
会場によってサービスに違いがあるのはやむを得ないことですが、事前にクチコミでチェックしておけばいざという時に会場にお願いしてもすんなりと対応してくれるので、安心して結婚式当日を迎えることができるでしょう。

その会場のマイナス意見はないか

クチコミを見るとすべてが良い意見ばかりではありません。

中にはマイナスな意見や批判的な意見というものも目にします。
それが決定的に重大なことであればキャンセルも含め検討をしなければいけませんが、そこまででない場合はそれが許容できる範囲なのかをチェックしてください。

そして、プランナーさんとの打ち合わせの時に、そのマイナス点を改善できないか質問してみましょう。
改善策を提示してもらい、納得のいく解決法を探ることができます。

経費削減や値段交渉ができるものはないか

結婚式はあれこれやろうとするとあっという間に金額が膨れ上がってしまいます。

そこで、打ち合わせを重ねていろいろと削れるものは削っていくのですが、ここでもクチコミは役に立ちます。
先輩たちがどの部分で費用を抑えたのか、また、会場に値段交渉ができるところがないかをチェックしましょう。

結婚式当日の様子も確認しましょう

結婚式当日の様子もクチコミから確認することができます。

あらかじめクチコミを読み自分たちの結婚式の様子をシミュレーションしてみると緊張も和らぎ、ゆとりを持って当日を迎えることができるでしょう。

また、招待客による書き込みもあれば必ずチェックしましょう。
結婚式当日の新郎新婦の様子が招待客からどのように見られているのかを知っておくことで、当日に招待客に対してどのような言動が招待客を嫌な気持ちにさせてしまうのかを知ることができます。

さいごに

プランナーさんとの打ち合わせ前にクチコミを読み込むことで深い話し合いをすることができます。

結婚式の打ち合わせというと、じっくりとプランナーさんと何度も話し合って決めると思われがちですが、回数や時間も限られている中で次々と話を詰めていかなければならず、意外と時間が足りないと感じるものです。

そこで、打ち合わせの前にクチコミをしっかりチェックしていけば、自分たちのイメージを固めるとともに、その会場でできることとできないこともはっきりします。
何も考えずに打ち合わせに望むことは得策ではありませんので、クチコミを参考にふたりでしっかりとイメージを膨らませてから打ち合わせに望むと良いでしょう。

※クチコミとは、インターネット上や雑誌などで入手できる先輩カップルの体験談などの投稿を想定しています。
あくまでも個人の体験や感想であり、その内容を保証するものではありませんので、ご自身の責任において活用してください。